My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

咲いた♪  

今週初めに?22℃までさがってこの冬は?20℃をヒットした日がこれで3日になりました。
今年は暖冬だと思ってたけど、3日だと標準的な冬かな。7日をこえると厳冬って感じがします。

この寒い時期、庭の植物がどうしてたかというと裏庭のオーリは葉っぱが見え隠れしてて、冷や汗状態です。春・・ちゃんと咲くかしら。。というか無事かしら。
前庭のオーリは雪があつまりやすい場所に植えてあるので小山のような雪布団に包まっていて安心です。



咲いてきました♪
hepatica.jpg
アメリカのユキワリソウです。
夜に花びらが閉じて朝になるとぱかって開きます。
かわいいの?。
たった一厘で寂しいけど、根元には新しい蕾も見えていて鉢いっぱいに咲いたらとってもかわいいだろうなぁ。


hepatic2.jpg
このあたりにたくさん自生してるみたいです。まだ実際にみたことないのでこの春は林を散策して探してみたいな。すぐ近くに初夏にゲラニウム・マキュラタムがあちこちに一面に咲く小さな林があるんです。そこは夏も昼間に蚊にさされるようなひんやりした薄暗い場所で、ちょっと不気味だから歩く人もあんまりいなくてそういう花が結構残ってそう。


この牡丹は、もともと39ドルもしてて指をくわえてみてたところ、ある日10ドルに値下げしてて、あわててポチしました。
botan.jpg
黒龍錦という品種でダークレッドに絞りの入った美花なんです。


最近、気づいたことがあって・・。
それはうちの庭はアルカリ性だったてこと。
はかったわけじゃないけど、確信があります。
日本の土はpH5-5.5なのに対してミシガンは7-7.5で全然違うみたいです。
スポンサーサイト

category: 庭日記

tb: --   cm: 8

数少ない我が家の多肉ちゃん  

今日は日中も気温が低くてお昼の2時現在で?10℃。
ちょっとドアを開けただけで冷気が入ってきて、あわてて閉めました。
でも今年は去年に引き続き暖冬で、?19℃(この日は?20℃にさがりました。やっぱり大寒)がいまのとここの冬一番の最低気温です。
最近の気温データーをもとにハーディネスゾーンが改変されましたが、それによるとデトロイト近郊はゾーン5からゾーン6に移行したようです。
ということは、これまで冬越が無理かなって思ってた花も試してみる価値ありますね


室内では2年前にクリスマスプレゼントにもらったフラワースタンド活躍中♪
1_20110122043832.jpg 
フレンチドアの左側は開かないよう固定してあって、スタンドのサイズもドア枠にぴったりです。
奥の蔓植物はマダガスカルジャスミンでもう3年ぐらい育ててるけど一度も咲いたことなくて、観葉植物に化してる



2_20110122043831.jpg 

12月になって室内に避難させたパンジーです♪
花はぽちぽちだけど。。


我が家の唯一の多肉、センペルビブムです。
ヨーロッパアルプスに自生する高山植物なので、そのうち庭のオーリとかと同じ場所に同居させようかなっておもってます。センペルちゃんの種まきってとっても簡単なの。発芽率よくて、水やり忘れてもしぶとく育ってくれます。 これは一年ちょっとたってるかな?セルの中で長いこと放置気味だったのをかわいそうになって、こうやってかわいい陶器の鉢に移してやりました。
3_20110122043831.jpg  
寒さにあたると色が変わって、いろんな個性を発揮するみたいだけど、暖かい室内だと緑一色でどれも同じにみえます。
さて、次回はもうちょっとで咲いてきそうなかわいいお花を紹介できるといな♪

category: 庭日記

tb: --   cm: 6

2011年のはじまり  

 あけましておめでとうございます

ミシガン地方はとても暖かいお正月を迎えました。

1_20110102044330.jpg2_20110102043937.jpg

庭の雪もスッカリとけて緑がまぶしいです。
日本と違ってお正月感もなく日々の続きのような感じで新年が始まりました。

今年も皆さんとたのしくお話できるのを楽しみにしてます。
よろしくお願いいたします。

category: 庭日記

tb: --   cm: 18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。