FC2ブログ

My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

種まきシクラメンヘデリフォリウムの開花  

今朝、外をみたら真っ白。
雪かと思いました。
強い霜がおりたようです。

2011/2/14に種播きしたシルバーリーフのヘデリフォリウムが開花!
1年8ヶ月・・・。
なんとか開花までもってくることができました。
IMG_9682-1.jpg 
お花は小指のつめ位の大きさで、ちっちゃぁ~(でもキュート)。
場所の都合で複数の球根を同居させてるから休眠した一部の子が水遣りで溶けてしまったようです。。
一つずつ別鉢で育てたほうがよいのかも。


霜の降りた後も、元気に咲き続けている庭のヘデリ。
100年以上生き続けるらしいの。
大事にしなきゃ。
IMG_9692-1.jpg 
大きくなった球根から100個以上の花が咲くアメージングな光景を想像したら顔が緩むわ


コウムをコニファーの足元に7球植えました。
(青の丸で囲ったのはそのうちの4球)。
IMG_9670-1.jpg
葉っぱはどれも10枚ぐらいでています。
コウムとヘデリは同じ場所に植えては駄目だと聞いたことがあります。
強いほうが残って弱いほうは消えてしまうらしいの。
イギリスの庭園では両者を離して植えているそうなのでうちも同じに。



中には蕾がついているものが。
IMG_9668.jpg

ズームアップ。
IMG_9673.jpg
でもこの蕾は今年は咲かずにこのままじっと極寒の冬を耐えて来年の春を待ちます。


これはブログではお初のgeranium 'orkney cherry’
IMG_9696-1.jpg
姫フウロとよく似た感じだけど銅葉です。
花期が長いと聞いてたのに春から夏の間ずっとお休みしていました^^;


班入りノブドウ。
綺麗な葉がふさふさ生えて実もたくさん。
IMG_9698-1.jpg


ホタルブクロは寒風の中もまだ元気にしています。
IMG_9720-1.jpg



お帰りのさいは↓ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ 
スポンサーサイト



category: 庭日記

tb: --   cm: 6