My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

  

紅葉が始まり、メープルが色づき始めている。
庭のゲラニウムの葉の一部が赤く染まっているのに気付いた。

9月になって咲き始めた萩も盛りを過ぎようとしている。
IMG_3526-1.jpg
 


春に植えたブロンズフェンネルがあれよというまに茎を伸ばして
もくもくしたダークな葉が存在感を発揮している。 
その隣では
IMG_3555-1.jpgIMG_3576-1.jpgIMG_3591-1.jpg 
昨年の暮れに種蒔きしたタリクトラム・デラバイが
50センチにも満たない体にとても可愛らしい花を見せてくれた


春、なかなか芽吹いてこず枯れたのかと思っていたヘンリーヅタ
シーズンが進むにつれてだんだんと復活
 IMG_3580-1.jpg

 霜の影響か白からピンク味を帯びてきたフロスティモーンの背後で
ユーパトリウム’チョコラータ’もついに咲き始めた。
IMG_3538-1.jpg  
白い花に自分の好みが移ってきてるかも。
スポンサーサイト

category: 庭日記

tb: --   cm: --

秋の庭仕事  

昨日の朝、霜が降りたようで、庭はみすぼらしくなってなってしまった。
黒く焦げた花や、変色したり枯れた葉があちこちで続出・・。


大きくなりすぎたチカラシバが地面に覆いかぶさって見苦しかったので、夫に頼んで抜いてもらった。
雑草みたいで美しくなかったから清々した。
根が深く張っていて抜くのが大変で、大型のグラスは後々が大変だと思い知らされた。。
抜いたチカラシバのあとにはチョウジソウを植えた。
育ててみていまいちのものは思い切ってさよならして、別のものを試しながら春から秋まで美しさを保てる庭にしていきたい。


あれやこれやと移植に精を出した一日だった。
調達した苗もいくつか植え込んだが、もう少し足そうと思っている。
秋の頑張りが新しい風景を庭に作り出す。
さて、イメージどおりにいくかどうか。

category: 庭日記

tb: --   cm: 2

9月の庭  

少し前から残暑が戻ってきて暑い日が続いていたけど
上空を寒冷前線が通りすぎたのか涼しくて爽やかな風が通り過ぎている。
道路脇ではソリダゴが賑やかに雄大な花穂をあげていて、ミソハギやヘリアンサスもまだ健在。

寂しくなった秋の庭では、本格的な霜が降りるまでの間バラが活躍してくれる。
黒点病になりやすく花つきも悪いジュードをみながら、お役ごめんが頭にかすめたりしたけど 。。。
IMG_3465-1.jpg 
こうやって咲いてくると絵になるんだな。

IMG_3448-1.jpg

エキナセア、グリーンジュエルは夏よりも秋の爽やかな空気が似合う。
 



縁がグリーンがかっていてお洒落さん


蕾もそこそこあがっていて、今後期待もしていいかな? 
















 
 
アスターデバリカタスが満開です。
IMG_3476-1.jpgIMG_3514-1.jpg
IMG_3461-1.jpg

春先から野趣のある葉がこんもり茂り、夏の終わりになるとその間から
ワイヤーのような茶色の花茎がひょろひょろ伸びて
先端にたくさんの小花を咲かせます。 

category: 庭日記

tb: --   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。