My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今年のガーデンビデオをつくりました  

2013年の記録に今年のビデオをつくりました。

週末しか写真を撮れないので、良い時期をたくさん逃してしまった・。
何年も同じ場所で季節になると出番を迎えるもの。
消えていくもの。
新しく顔見せするもの。
同じようでありながら庭はすこしずつ変化している。

でも、ここまでくるのに8年もかかって変化の速度が少し遅いかなって思ったりする。

樹木の種類や数を増やして密度の高い、その場所にずっとたたずんでいたいと思うような庭にしたい。
いつになったらそこにたどり着けるんだろう。


先日、マユミと西洋サンシュユを注文しました。
マユミは水曜日頃に到着予定。樹形が綺麗だったらいいな。

Settingで動画のクォリティを720P以上にしてみてください。
それより下だと少しぼやけます。


スポンサーサイト

category: 庭日記

tb: --   cm: --

紅葉  

今年の紅葉は何故か胸に染み入る。
鉢植えの真っ赤に染まったブルーベリーがあまりにも鮮やかなので
庭におろして大きく育てたくなった。

冬になると深紅に染まる枝はサンゴミズキにも劣らないぐらい鮮やかで
とてもオーナメンタルな樹木。
掘り穴にはピートモスだけで植え込んだ。
うちの付近はハイブッシュの自生地に含まれるようですが、うまく育ってくれるかは未知数。

でも一番の心配といえば・・・
うちの庭をうろついているウサギ。
1、2本なら大目に見るけど、枝を全部もっていかれたりしたらどうしよう。。。



プチトマトが枝にぶらさがっているみたいなスィートブライヤーの実 。
おいしそう!
IMG_3726-1.jpgIMG_3705-1.jpg
IMG_3712-1.jpg


一年草はほとんど植えませんが、この子は毎年リピートしたい。
名前なんだっけ?
IMG_3708-1_20131021071121923.jpgIMG_3733-1.jpgIMG_3716-1_20131021071542528.jpg  
セラトシグマの赤く染まるが感じ好きだな。
耐寒性があまり強くないのか サイズは変わらず、もう秋というのに今年はいちどもあの青い花をみていない。
去年はぽつぽつとながらも長い間咲いてくれたのに。     
 

category: 庭日記

tb: --   cm: --

10月  ~秋も深まり~  

秋の庭はもっと美しいはずだったのに
・・・。
ため息がでてくる。

今年の夏はそんなに厳しかったかな?
7月頃の輝きに満ちていた庭はいったい本当にどこにいってしまったんだろう。。 

振り返ってみるけど
秋の庭が寒々としているのは自然の流れであって
自分のせいというわけでもない。


それでもやっぱり
外にでて庭を見て回るのが許される間は
綺麗な眺めをみていたい。




シクラメン・ヘデリフォリウムが
いつのまにかひっそりと咲いていた。
IMG_3611-1.jpg 

爽やかでちょっと寂しい秋の空をうつしたような
アスター・オクトーバースカイ  

IMG_3617-1.jpg 
この色のアスターを散りばめたら
10月の庭は大変身するかしら。




IMG_3695-1.jpg

ヒペリカムの足元のレモンタイムが
ついにはレンガの上にも進出


ワイヤープランツがちょっと見ない間に
はびこっている     

IMG_3701-1.jpg 








ビオラ・スターリーナイトが枝垂れるように(徒長してるとも・・)
さいてて よい感じ
IMG_3626-1.jpg   


 数厘だけ返り咲いたマダム・コレボン。
IMG_3622-1.jpg
わずかにみれるものを探してみた。

category: 庭日記

tb: --   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。