My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

今日も雪  

最後に更新してから随分とたってしまった。
あまり放置しておくと訪問者もいなくなりそう。。

今月は、-20℃を下回る日が9日もあった。
明日もあさってもまた下がるらしい。
確か3年前の冬も同じぐらい寒かったけど、
あの時は、越冬のためにバラをプチプチでくるんだり、それなりの準備をしていた。

でも1昨年まえからもうそういうことをするのをやめた。
あれこれ手をかけて世話をするのは自分のがらじゃないし 
春になってだめになるものが出てきたらまたはじめからやり直せばいい。


 
といいながら・・・緑色だったバラの茎が鈍い色に
変色しているのをみるとやっぱり不安になるんだけど・・。

できるだけ自然の状態で手をかけずに育てたいという
面倒くさがりの庭主の意思に沿って勝手に育つもので
庭ができあがっていけばいいかなとも思う。


花の種をチルタンに追加注文した。
ここ最近はグランドカバーになるものをいろいろ探していて
今回選んだものも、そういう期待を寄せているものたち。
隅々まで神経の行き届いた庭は足元もおうっとうなるような植物使いをしているもので
そういうところが平凡だとつまんない庭に見えてしまうので
近くで見て楽しく遠くから見て美しい
そんな庭をつくりたい。


春になったら庭の後方のアソシエーションが管理する土地に
Aspenを4本植えようと思っている。
Aspenは写真でみると白樺によく似た美しい木で、伸長速度も速い。
庭の後景に森が続いてるような幻想を与えてくれる眺めをつくりたい。
 日本には近縁種にヤマナラシという木が自生しているようで
僅かな風が揺らす葉が擦れあって心地よい音をならすことからヤマナラシとよばれているらしい。
 素敵なネーミングだな~。

数年すれば、庭の白樺と枝が重なり合うようにひろがり
脳内に擬似森をつくってくれるかもしれない










スポンサーサイト

category: 庭日記

tb: --   cm: 0

新年に思うこと  

今年も始まった。
去年は、少しだけ前進できた年だったけど
今年も、仕事やガーデニングやそれ以外の趣味のことも
少しずつ成長できればいいなと思う。
夏目君みたいに(←まだはまっている)。 

IMG_3879.jpg

今週は-21℃までさがった。
さすがに寒くて、ホッカイロにちょっと助けられた。
寒波が来て気温が下がる時は大抵
事前に降りだす雪が地面をしっかりと覆ってくれる。
そんなわけで
庭で眠る宿根草のことはそんなに心配していない。
予報では月曜日は-27℃(!)までさがるらしくて大雪警報で周りが少々浮き足気味。
 まぁ、日本の豪雪地帯からみたら全然たいしたことないけど。 


年末に種蒔きしたものが少しずつ育っていて
毎日微妙な伸長ぶりを観察するのが楽しい。
これは毎年やめられない。
あちこちから送られてくる 種のカタログや苗のカタログを
チェックするのも日課みたいになっている。
ファッションと同じで次々に新しいものがでてきて食傷気味になる。
踊らされずに
自分の目でうまく選んでいこう。


ほとんど更新のないブログに訪問してくれる人たちへ。
ありがとう。

読んでくれる人がいるから細々とながら長くブログをつづけてこられた。
今年も読者でいてね。

category: 庭日記

tb: --   cm: 8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。