My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ゲラニウムが絶好調  

今年のミシガンは桜も桃もリンギョウも咲かなかった。
5月にはあちこちで木全体が溢れんばかりの花で覆われるライラックでさえ。
うちのブルーベリーも枯れたのかと心配になるほどなかなか芽吹きが始まらず、花も咲かなかった。
 

-20℃を下回る日が2週間以上もあった厳しい冬のせいなのか。
観測史上に残る寒さだった。



それでも林のなかでは、例年にもましてスイートロケット(ヘスペリス)が勢いよく咲き始めた。


ポテンティラ ルペストリス & バーバスカム ”ビオレッタ”
IMG_4490-1.jpg
IMG_4462-1.jpg 
ビオレッタの紫色好きだなぁ。ほんといい色。
ポテンティラもかわいい。
他のポテンティラが咲き始めるのは6月以降なのにこの子は5月はじめ頃から咲き始めた@@


チョウジソウ。去年の秋に植えたばかりなのでまだ小さい。
IMG_4485-1_2014060106275896c.jpg 
本領発揮は来年のお楽しみ。


種蒔きからのゲラニウム プラテンセ "ミッドナイトレーター"はダークな葉色にならなかったけど
IMG_4479-1.jpg 
 花のひとつひとつがとっても綺麗で草丈も大きすぎず小さすぎずバランスがいい。
以前育てていたジョンソンズブルーよりも繊細で美しいブルー系ゲラだと思う。
むろんロザンネよりも美しい。


 マクロリズムも今年はすごく大株になった。
IMG_4448-1.jpg 
本音としては赤よりも白系のマクロリズムのほうを育てたかったけど
まぁビオコボがあるからいいか。

今年はゲラが見事に咲いている。
なんでだろう。
去年の夏が涼しかったせいかな。

スポンサーサイト

category: 庭日記

tb: --   cm: 4

春から初夏へと  

 ボーダーガーデンの縁取りに植えたアジュガが満開になった。
寒さが厳しかったので綺麗に咲いたのは5株のうちの一株だけで、ピンクのは駄目になった。
ハウエラは可憐でかわいい。


スイセン 'ハウエラ'とアジュガ
IMG_4230-1_201405250856137f7.jpgIMG_4315-1.jpg 


種蒔きからのIris lactea。
IMG_4313-1.jpg 
オーナメンタルなすらっとした草姿は花がないときも目を惹き付けられる。
この時期はボーダーガーデンで淡い清楚なブルーの花がアジュガとよい感じで競演している。

  
IMG_4443-1.jpgIMG_4299-1.jpg 
アメリカコマクサとメルテンシス プルモナリオイデス 


ミヤマオダマキとブルンネラ ’ルッキンググラス’
IMG_4381-1.jpg 
冬の寒さでやられちゃったのかブルンネラの花つきはいまいち。


同じ時期に咲いていたカタクリはあっという間に終わったのにトリリウムは長もちしている!
IMG_4221-1.jpg 
この子がカタクリと混じりあって群生してるとこをみたい。


プルモナリアは花つきがいいからもっと活用しようかなと思ったり。
IMG_4387-1.jpg 




IMG_4282-1.jpg 
今年のアネモネ シルベストリスもすごい勢い。 。 わんさかうるさいぐらい。


アリウムはさらにパワーアップ!
IMG_4320-1.jpg 

 IMG_4338-1.jpg 
フェスツカの穂が伸びてきて美しい。
隙間を埋めるセダムもいい感じにこんもりと育っている。


今年のゲラニウム マキュラタムはアメージングな花つき。すごく綺麗!!
IMG_4362-1.jpg  
銅葉にピンクが映えてほんとに綺麗なの。
  

何年も花を見れなかったレナルディもこんなに咲いてくれた
IMG_4418-1.jpg 

IMG_4425-1.jpg 
うれすぃ~。。
このゲラニウム好きだな。
花がひらひらしてて大きくて脈の入り方が魅惑的。グランドカバーにもなる。


IMG_4412-1.jpg 
かわいいかわいいクルマバソウ。もっと増えてくれていいからね。


IMG_4348-1.jpg


category: 庭日記

tb: --   cm: 2

見頃を迎えたアルピナ  

花が終わってしばらくすると地上から姿を消してしまうものは庭で使いにくい。
それでも、どこかに場所をみつけて植えたくなるものがある。

ドデカセオンはそんな花。
IMG_4158-1.jpg 
ピンクは以前からもっているから白がどうしても欲しくてこの冬に種蒔きましたら、
なんと先日訪れたナーセリーで偶然みつけた。
背後の大きな葉を持つヒマラヤユキノシタと一緒に持ち帰った。


トリリウム   ルテウムも花が終わると消えてしまう子。
IMG_4181-1.jpg 
庭に咲かせたいと思い続けて数年。
ついに咲いてくれた
迷彩模様の葉も、綺麗なレモン色の花もとても印象的


おなじみのイカリソウとオダマキチョコレートソルジャー。
IMG_4176-1.jpg 
チョコレートソルジャーはもともとT&Mの種を撒いたもので 、苧環は寿命があまり長くないから
これが最後かなぁと
咲くたびに思うんだけど今年で5年目の春を迎えた。
背後のブルーの石楠花ramapoの蕾もしばらくすると開いてきそう


大好きなクルマバソウ  じわじわ植えている~。
IMG_4194-1.jpg 
隙間で葉を伸ばしているイングリッシュブルーベルが咲き始めるころ、満開になるかな?


クリスマスローズも背が伸びてきて華やか度アップ。
IMG_4217-1.jpg 


アルピナ’コンスタンス’がピークを迎えた。
IMG_4206-1.jpg

IMG_4200-1.jpg 
たった2週間しか咲かないクレマチスで
数年で枯れちゃうんだけど、この時期には欠かせない。

category: 庭日記

tb: --   cm: 0

スプリングラッシュ  

次から次へと忙しい春になってきた。


セイヨウオキナグサ
IMG_4110-1.jpg
 
種蒔き組み。



プリムラ・プベスケンス
IMG_4107-1.jpg 
株分けで増やしたい!
来春は他の場所に移してオキナグサと競演させようかなと思案中。



ラナンンキュラス ’クラレット’
IMG_4101-1.jpg 
ボタンみたいでかわいい♪


ユーフォルビア・ポリクロマ
IMG_4116-1.jpg 
こんもり具合が今年もお見事 。



スイセン ’ジョンスナイパー’
IMG_4096-1.jpg 


チューリップ ’カミンズ’
IMG_4120-1.jpg 
毎年綺麗に咲いてくれるスーパーエクセレントなチューリップ。
少しパープルがかった桃色がいい色なんだな。


アルピナ ’コンスタンス’
IMG_4125-1.jpg  
我が家の顔的なクレマチス。


まだまだ続々と

登場予定。



category: 庭日記

tb: --   cm: 2

今年の春は1ヶ月くらい遅れている  

この冬の厳しさは半端じゃなく、バラもラベンダーもかなりのダメージを受けた。
現在少しずつ復活中。。
冬を越せなかった苗もたくさんある。
記録的な寒さで春の目覚めが遅れている感じ。


ようやくここ数日の初夏の暖かさで一気に球根が咲いてきた。

ムスカリ ’バレリーフィネス’
IMG_4079-1.jpg
かわいい水色でムスカリの中ではピンクサンライズと並んでお気に入り。



白樺の周りもにぎわってきました。
白のラッパスイセンはマウントフッド
IMG_4057-1.jpg

IMG_4070-1.jpg 


花つきのよいタリア。
IMG_4050-1.jpg 

今週先週とナーセリーにでかけて財布のひもはゆるゆる。
年に一度を口実に脳内はいけいけ派が制圧中。。


いろんな木が増えて庭に面白みがでてきたような気がする。
去年から本格的に作り始めたボーダーガーデン(もどき)を今年はなんとか形にする!

category: 庭日記

tb: --   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。