My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

プリムラの株分け  

暑いです!
私の地元は神戸なんだけど、今日、神戸の気温ってどのくらいなのかなって気象庁のサイトでチェックしたら、ミシガンの方が今月も先月も気温が高くてショック。。
昨日は33℃(6月はじめなのに信じられんわ・・)の猛暑の中、何度も休んで水分補給しながらプリムラの子株をぬいて庭に分散しました。
手袋2枚重ねでやったのに今日になって両腕にぶつぶつができてかゆい(T-T)
天気予報で27℃だった今日の気温は29℃まであがったし、定植した子株も小さいのはぐったりしてます
当然ながらメコノプシスがどんどん弱ってきて葉も枯れてきたのであわてて庭植えしました。
でもあとから終日日陰だと思って植えたとこは西日が差し込むことがわかってショック。。
種まきからここまで頑張って育てたんだから花をみるまでは枯れてもらったら困る・・・。
アジサイもピンクっぽくなりそうな気配をみせてきたので、硫黄をばらまいて根元にピートモスをてんこもりしました。


午前中のまだ日が差し込んでくる前にセミサークルガーデンの写真を撮っておきました。
IMG_2980-1.jpg
IMG_2969-1.jpg
日が当たってないときはアストランティアはぴんと伸びてるんだけど、日が当たってるときはたらんと首が下がっています。
アストランティアだけじゃなく、エキナセアもエキノップスもたらん・・・。
エキナセアは葉までしおれてるような風情なので枯れてきたのかとあせるけど、日が暮れるともとに戻っています。
日本では春のうららかなやさしい光のもとで咲いてる宿根草や薔薇の一番花は、うちではいつも強烈な日差しと暑さの中で咲いてます・・・。
5月の終わりからスタートする宿根草シーズンはまさにミシガンの暑い夏が始まる時なのよね。

サルビアは日光に関係なくいつもぴしっと直立姿勢。
IMG_3026-1.jpg

このブルーヒルはちょっとばかし茂りすぎ。。ネモローサって品種によって随分違う。


鉢植えのセアノサス’グロワールドヴェルサイユ’がちょっと前から開花が始まりました。
IMG_3013-1.jpg 




category: 庭日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。