My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

忍び寄る冬  

今朝はマイナス2℃まで下がり冬は刻々と近づいています。アメリカの家の室内は暖かいのであまり寒さを感じませんが、庭の花は気温の変化に敏感に反応します。低温のために茶色く変色したシュウカイドウが残念で、長く楽しませてくれた可憐な花とも来年の秋までお別れ・・。庭の後方に広がるアソシエーションの管理区域にはメープルやホワイトスプルース、クラブアップルなどの定番の樹木が間隔をおいて植栽され、秋には真っ赤に色づいたメープルが印象的な姿をみせます。

IMG_5006.jpg
隣家のコーナーに植えられているシュラブの紅葉も毎年、燃えさかる炎のよう。
うちのコテージガーデンやロサグラウカも少し写っていますね。


賑やかに咲いてるフロントヤードのラベンダー’マンステッド’
IMG_4963-1.jpg
奥に写っているホスタの黄葉した葉がなんとも哀愁を感じさせますが、日向のものより二足ぐらい色づくのが遅く、まもなく地上から姿が消えます。


美しいラベンダー色の花を咲かせる石楠花PJMの葉も秋になって魅力的なブロンズ色に変化しました 黒法師みたい(笑)
IMG_4973-1_20111029070037.jpg
硫黄をたくさん蒔いたので、中性土壌のミシガンでも順調に育っています。株元を被うのは濃桃色のスィートバイオレットで隣には植えたばかりの白のイカリソウ。お気に入りだった淡いピンクのイカリソウlilafeeをなくしたのでかわりに先日訪れたナーセリーで格安でもとめました。今年は他にもいくつかお気に入りの花をなくしましたね。。


山モミジも大きく育って今後の成長ぶりがこの先楽しみでもあり、怖くもあり・・。
IMG_4987-1.jpg


ミセバヤが庭の片隅で咲いています。
IMG_4997-1.jpg
あまり大きくもならず、毎年同じサイズでこの時期になると小さな花を咲かせます。



お帰りになる前に↓にポチよろしくお願いします(^^)
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

category: 庭日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。