My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スノードロップとコウム  

3月になるとまだ風は冷たくても春を感じます。
今年は2月の初めごろからスノードロップがぽつぽつ咲き始めました。

これはエルウェッシー
IMG_5561_1.jpg
我が家にはエルウエッシー、イカリアエ、ニバリス・フローレプレノの3種類のスノードロップがありますが、微妙に時期が異なっています。エルウェッシーはクリスマス頃に咲いてる気の早いのもいましたが、最後に咲くニバリスはミニアイリスやチオノドクサとも時期が少しかぶります。

IMG_5578_1.jpg

コウムは咲きそうで咲かないのがなかなかじれったい。暖かい日にはつぼみが開きそう。スノードロップと時期が同じなので今度はペアで植えてみようかな。


チューリップやスイセン、アリウムの芽も2月の終わりごろから顔を出しはじめました。今日はシラーシベリカの芽が地面からこんにちわしてるのを発見!デルフィニウムも土の間から新芽がちらちら見え始めました。デルフィニウムだけは気がかりでいつもこの時期には地面を棒切れで掘り返して芽がでてないか確かめてしまいます。


お帰りのさいは↓ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ

category: 庭日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。