My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ただいま帰ってまいりました  

やっと今朝方、我が家に帰ってきました。
デトロイトは暑い!!
庭の花がすごく気がかりだったのですが、薔薇もとっくに咲き始めていて、ゲラやアストランティア、サルビアののいいとこも終わっていてがっくり
旅の間に高温が続いてたみたいで、芝は茶色く焦げてるし、庭の花は勝手に咲き進んでて力がぬけました。


日本では天候にも恵まれ、無事に国バラにもいけたし、フィールドノートでは春のお花を満喫させてもらいました。


今回、旅の途中でパソコンがぶっ壊れて国バラでとった写真が全部没に・・・。
国バラの感想はといえば、バラの美しさに圧倒されました。
イケメンのお兄さんが担当された天使の舞い降りるローズアベニューがものすご・・く美しかったです。
美しい方が作られるお庭はやっぱり美しい。
憧れの河本さんの麗しいバラがふんだんに使われた夢のようなコーナーでした
河本ローズを手にいれるのが日本訪問の目的の一つでもあったわけですが、あのガブリエルもルシファーも結局手に入れることができませんでした。すごい人気なの。。。どこでも売り切れ。最後に立ち寄った日本橋の三越のチェルシーガーデンでガブリエルを一鉢だけ見つけたけど出国間際だったのであきらめました。でも買えばよかった・・(泣)
かわりにターンブルーとアイズフォーユーを日本から持ち帰りました。


長野ではおぎはらさんにも立ち寄りました。
そこでいろいろ気に入ったのをお求めしました。
スーツケースに押し込むためにひどい状態で持ち帰ったからいまから鉢にうえてあげないといけません。
のちほど紹介しますね。

category: 2012日本への旅

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。