My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

京都ぶら歩き1  

日本に旅立つ直前に中学からの長い付き合いの友達に連絡したところ、京都で落ち合うことができました。
芝居好きのkちゃんが玉三郎さんの舞台衣装の展示会があるというので南座の前で待ち合わせ。
夫を一人で放っておくことはできないので、一緒に連れて行きました。片言の英語を話せるKちゃんが日本語がまったくできない彼の相手をしてくれました。

この日は南座で玉三郎さんの「ふるあめりかに袖はぬらさじ」の公演があって、公演の合間に南座の内部と玉三郎さんが数々の舞台でお召しになった衣装の展示をみせてもらうことかできました。
20代の頃にこの舞台を一度見たことがあって、玉三郎さんのすばらしい演技に非常に感銘をうけましたが、今でも続いてる。。
びっくりしました。

どれも豪奢な煌びやかな着物です。ストロボをたけなかったので写真のうつりはいまいち。。
IMG_7426-1.jpg

IMG_7427-1.jpg


IMG_7424-1_20120602233638.jpg


南座の舞台や客席も見物自由で、桟敷席にも座ってちょっとセレブ気分を味わってみました。
IMG_7423-1.jpg


Kちゃんはしっかりと、玉三郎さんの写真集をかっていました。Kちゃんとは若かりし頃、よく劇団四季の公演を見に行った仲で、彼女はのちに劇団俳優さんのおっかけになったほどの芝居ファンですが、oちゃんは芝居に興味ないのでつき合わせてちょっと可哀想だった・・。




南座をでたあとは、京都の河原町周辺を散策。
kちゃんが、以前から入ってみたかったという甘味処、鍵善良房さんに。
TVで放送されたこともある有名なお店のようでした。

私が選んだのは蕨もち。
これがもちもちで絶妙な舌触りでした。
IMG_7443-1.jpg

夫が選んだ(というか私が勝手に選んだ)のはくずきりの白蜜。
IMG_7442-1.jpg
しゃきしゃきとしたくずが白蜜とぴったりマッチしていて、夏にかけて涼を感じさせるお勧めの一品でした。

落ち着いた店内からはシンプルな美しい中庭が見えてよい雰囲気のお店でした。
次は風雅な京都の小路を紹介します。

category: 2012日本への旅

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。