My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宝塚ガーデンフィールズを訪れて  

京都へ行く前に、宝塚ガーデンフィールズに寄ってみました。
阪急宝塚駅で降りて、交通量の多い大きな道路に沿って10分ほど歩くと到着します。まわりは背の高い建物に囲まれていて、のどかな場所をイメージしていた私にはちょっと意外な印象でした。


庭園の入り口手前には苗の販売コーナーがありました。人気の樹木や宿根草、バラ、山野草など魅力的な品揃えで、小鼻を膨らませながら物色しました。
IMG_7398-1.jpg

びっくりしたのがこのベンチのお値段・・。
IMG_7395-1.jpg
8万という値札に目が点になりましたが、購入する人がきっといるんですね。


ガーデン入り口で入園料900円を払って中に入ります。テラスを通り抜けると、石壁に囲まれたイングリッシュガーデン風の庭があります。石のアーチや壁を覆うのは、白や淡いピンクのオールドローズや原種系の小輪バラでした。
IMG_7402-1.jpg


石壁に沿っていろんな種類の宿根草やバラが植えられていました。
IMG_7399-1.jpg

私が訪れた時はちょうどアリウムがぽんぽんと咲いていました。
IMG_7401-1.jpg

中央のバラの絡むパーゴラに座って私と夫、駅のスーパーで買ったサンドイッチとおにぎりを取り出して食べ始めました。

石のアーチを通り抜けると次の場所へ出ます。
IMG_7403-1.jpg

IMG_7406-1.jpg 


庭園は、蓮の浮かぶ池を取り囲むようにいくつかのコーナーが点在していて、池に流れ込む小さな流れのまわりはウォーターガーデンになっていました。
IMG_7412-1.jpg

IMG_7418-1.jpg 

石壁に沿ってァイルヘンブラウが!
IMG_7413-1.jpg 

蔓植物のように樹木を使った回廊は明るいグリーンの葉が眩しかったです。
IMG_7417-1.jpg 

シェードガーデン、ハーブガーデン、メドウガーデンなどもみてまわりましたが、だんだんと疲れてきて写真をとるのが面倒に。。でも庭園自体は小規模で早足だと30~40分ぐらいで見てまわれる広さでした。
庭園を出た後、併設の喫茶コーナーを目にするとまたもや食欲がわいてきた私達でした。



お帰りのさいは↓ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ 

category: 2012日本への旅

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。