My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

満開のデルフィニウム  

今月になってからまだ雨が0.8mmしか降ってない。
クレマチスやバラには水代わりに液肥を与えることにした。接近中の寒冷前線、たくさんの雨をもたらして!


庭でデルフィニウムが満開を迎えた。
去年より10日早い。
デッキの薔薇はまだ咲き始めたところ。
この辺じゃ一年で一番暑い時期の近づく頃に一番花のピークを迎える・・。
肌を刺す強烈な日差しの中で咲く柔らかい色調の薔薇・・・なんてあまり見たくない。
夏の涼しいイギリスでは薔薇の花もちが抜群で何ヶ月にもわたって綺麗な形で繰り返し咲き続けるらしい。。

いいな。


花首を垂れて日が翳るのを待っている他の花と違って
デルフィやラベンダーは太陽の光のシャワーを燦燦と浴びながら背筋を伸ばしている。
太陽が好き!って感じ。
国バラでは搭のようにそびえたつ見事なデルフィやジギタリスをたくさん目にした。
農家の方が丹精こめて育てたんだろう。
この花たちが咲きだすと、庭ももう初夏から夏の庭に。
IMG_8076-1.jpg

IMG_8001-1.jpg

IMG_8012-1.jpg 
イングリッシュラベンダー・ヒドコート

サルビア・ガラニチカがブルーガーデンで咲いてきた。
大好きなサルビア。
極寒冷地のミシガンで毎年このサルビアを咲かせ続けていることは私の自慢だったりする。
IMG_8098-1.jpg


殺風景なパティオがしっとりとした緑に包まれる場所になる日を願って昨年植えた班入りノブドウ。
葉に綺麗な班が入り始めた。
IMG_8062-1.jpg

パティオにはあまり色は使いたくない。
つぼ型ポットにはバーベナ以外は葉っぱのみにした。
IMG_8047-1.jpg


お帰りのさいは↓ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ 

category: 庭日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。