My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

サントリナ、ヒペリカム、白のモナルダ  

花との出会いも一期一会だと思いませんか?

あの時に撮っておけばよかったと後悔するのが嫌で
半ば面倒くさい気持ちを抱えながらも重い一眼レフのカメラを抱えて庭にでる。

宿根草の多くは、そのライフスパンの長さに違いはあるけれど
3年目ぐらいがピークでその後は精彩を失っていくことに気づき始めたのは
私のガーデニング歴がそれ相応に積まれてきた証なのかな。
そこからどのようにして自分の記憶に残っているかつての姿を再現するのか
それとも新しい別のものを投入するのかということになると新たな試行錯誤が待っているわけで
ガーデニングはこれで終わりといった完成形のないものだと思う。


確か2、3年前に種まきしたサントリナがようやく然るべき大きさに育ってきました。
種まきは簡単だったけど、この大きさまで成長させるには時間がかかるので挿し木を何度か試みたところ今度も失敗。
仕方がないと片付けることもできるけど
その失敗を次の成功につなげるヒントすらみつけられないでいることに情けなさを感じる。
IMG_8295-1.jpg


ヒペリカム・マジカルオレンジ。
去年の秋に1/3以下のプライスでたたき売りされていたのをナーセリーの放置場所から救い上げてきたものが
今年こんなに美しく咲いてくれました
IMG_8306-1.jpg
株元を覆い始めたレモンタイムもよく茂っています。


黄色は決して好みの色じゃないのに、よく見渡すとうちの庭のほうぼうにこの色があるのは
ミシガンの強い光をうけても色あせるどころかより輝きをまして私の目を惹きつけるせいなのかな。
IMG_8317-1.jpg
ちらっとみえるアリウムはすでにオブジェと化し、ここにコロニーを作られたらどうしよう・・・
という密かな不安を煽りながら、種を周辺に撒き散らし始めています。


かつてこのサルビアの前に陣取っていた花びらのねじれたシャスターデージーの
暑苦しく咲く姿がどうしても好きになれず、モナルダ・スノーと交代させました。
数日前から咲き始めたモナルダを見て自分の選択が間違っていなかったのだと嬉しくなるぐらい
私のお気に入りのガラニチカと白のモナルダはベストコンビに見えます
IMG_8320-1.jpg


暴れん坊に広がる茎にため息をつくことも多いポテンティラだけど
それを許せてしまえるほどこのお花はやっぱり素敵。
別の場所に定植した赤い花を咲かせるモナークベルベットは種まきが遅れたため
今シーズンはイチゴのような葉っぱを茂らせるのみに終わりそうですが
先日ルペストリスという白のポテンティラも種まきしました。

「このジュエルのようなお花を迎えたことをきっと後悔されないはずです。」
と誰も彼もに断言してしまいそうなぐらいお勧め・・というか私の好きな花です
IMG_8326-1.jpg



お帰りのさいは↓ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ 

category: 庭日記

tb: --   cm: 2

コメント

ニコシアさん、こんにちは♪
ポティンティラのお話し、とても魅力的でした。
さっそく探してみようと思います。
ニコシアさんのお庭では、ピンクのエキナセアやきれいなブルーのお花(何かしら?)が
一層この子の可愛さを引き立てているような気がします。

ガラニティカ、わたしも大好きで
今年はパープルとスカイブルーを選びました。
ニコシアさんのように冬越しできたことがないので、毎年買う羽目になります…。
だめね(笑)。

URL | Sou #LR1WjcpU
2012/07/03 23:10 | edit

Souさん

ポテンティラの中でも白のルペストリスがSouさんのお庭にとっても合うような気がします。
少々暴れん坊なとこは大目にみてくださいね(^^;)

ポテンティラと一緒に移っている青い花はクレマチスのアラベラなんですよ。
水平方向にも茎を這わせて周囲の花と交じり合うように咲かせています。

ねっ、ガラニチカ、素敵な花ですよね!
庭の巡回時にいつもはぁ~って眺めてしまいます。
パープルとスカイブルーですか!
もう見させてもらう前からどんな素敵な光景かわかります♪

URL | ニコシア #mQop/nM.
2012/07/04 15:44 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。