My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

8月の庭  

ミシガンは8月の2週目から平年並みの気温に戻って、心地よい日々が続いている。
去年もひどい猛暑だったけど、8月に入ると気温が下がった。
明け方はひどく気温が下がる日があって、朝になると鼻がぐずぐずする。
晩春から初夏に咲いた後しばらく惨めだった宿根草も少し前から新芽が伸び始めていて
なんだか4月の芽吹きの頃を彷彿させる。

8月は再生の時期なのかも。
どんどん暑い時期に向かう6月よりもこれから涼しくなっていく8月の方が好き。
気温が落ちるとバラの花もちもよくなる。


デッキではヘルモサが素晴らしく美しく咲いている
何度もデッキを眺めてしまう。
IMG_8914-1.jpg
今年お迎えしてポット植えしたバラたちにもたくさんの蕾が


月に一回の集まりの日なので、庭のバラを摘んだ。
IMG_8919-1.jpg


コケット・デ・ブランシェとクラウン・プリンセス・マルガリータ。
レーヌ・デ・バイオレット

退色するとカーディナル・リシュリューを思わせるような少しグレイを含んだ深い紫色を帯びるレーヌ・デ・バイオレットは
とても美しいバラ。


バラを飾る喜び、匂いをかぐ喜び、優しいニュアンスで色どられた庭を眺める喜び。
そして・・・
バラにはまだ私の試したことのない喜びがもっとある。 



昨日ようやく秋植え球根の注文を終えた。
ほんとにいいの?
ほんとに必要?

時間をかけながら集めてきたものたちがいっぱいの自分の庭が
私はとても好き。



お帰りのさいは↓ぽちっとよろしくお願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ 

category: 庭日記

tb: --   cm: 2

コメント

こんにちは~♪
色々、私には難しそうな事が書かれてましたが、さすがだな~
物理を専攻するなんて凄いです。

二ヶ月ほど前ですが、日本経済新聞を主人が読むのでとっていますが最後の頁に一か月づつ、色々な方が、自分の事を書かれる「私の履歴書」と言うコーナーがあって、それに物理学者の米沢富美子さんと言う方が書かれてました。
慶応大学名誉教授と書かれていたので、物理はチンプンカンプンだから読まなかったんです。
半月ほど経ってから何気なく読んだら、それが面白くて、まだ新聞を廃品に出してなかったので、古いのを引っ張り出して読みました。
最初の数日のはなくなってしまったけど、日本にもこんな素晴らしい女性の物理学者がいるんだ。と思ってビックリしましたが、ニコシアさんが後に続いているんだと思ったら嬉しくもあり、そんな凄い人とお友だちだと思ったら、またまた嬉しくなりました。

ヘルモサって沢山咲いているんですね。
やっぱりお花はいいですね。
お花を見ると、頑張ろう~って思います。

URL | ベルママ #-
2012/08/21 02:54 | edit

ベルママさん

難しく書いたつもりはなかったんですよ(汗)
自分が面白かったりすることを、同じように読んで面白いと感じてくれる人がいればいいなって感じなんです。
パソコンの向こうの私の知らない、でももしかすると同じことを感じたりする人に向かって書いてるのかも(フフ)
そんな偉い人と同じレベルにしないでください~~(笑)
米沢富美子さんという方なんですね。
初めて名前をしりました。
古い号を引っ張り出して読まれたなんて、とても興味深い内容だったんですね。
どんなことが書かれてあったのかしら。

オーリキュラが縁でベルママさんとお話しするようになってもう4年が経つんですね。
変わらず仲良くしてくれてありがとうございます(^▽^)
うちのオーリ、この夏ずいぶんと痛んでしまったけど、秋にひとつでも咲いてくれたらベルママさんにぜひ見て欲しいな。

URL | ニコシア #mQop/nM.
2012/08/21 10:30 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。