My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

また雪が積もる  

今日は朝方から激しい雪が降り始めた。
ここ数日の1月とは思えない妙な暖かさと雨で
バックヤードの雪はすっかり消えてしまったけれど
白い雪に再び覆われることになった。

IMG_0599.jpg

雪が降るのは珍しくもないミシガンとはいえ
横なぐりに吹荒れる雪はあまり見慣れないもので
しばらくの間、興味ぶかく外の様子を眺めていた。 

IMG_0601.jpg  
 

窓ガラスには雪の結晶がところどころに張り付いていて
虫メガネがあればもっとはっきりと形がみれるのになぁと
目をこらしながら綺麗な形の結晶を探したけど
なかなかみつからなかった。 

 
IMG_0603.jpg
 

解けてはつもり
解けてはつもりを
何度も繰り返しながら春が訪れる。
 
昨日は久しぶりに鳥の一団がフレンチドアからのぞく
灰色の重たい空を一瞬横切っていくのをみた。
黒っぽい地味な羽をしていたのでカラスに見えたが
サイズが一回り以上小さかったのを考えると
多分ムクドリかグラッコーに違いない。

帰ってこなくてもいいのに
少しでも暖かくなると舞いもどってくる雀達が
五月蠅くさえずりながら家のまわりを飛びかっていた。 
 
 
そろそろ芽を出しはじめたものはいないかと
屈みこんだ姿勢でフロントヤードを点検していた私の耳に 
遠くのほうからシジュウカラのさえずりが聞こえてきた。
姿は見えないけど、あのゆったりしたさえずりが静かに大気を伝って届いてくると
樹木の間を忙しげに飛びかっている
オリーブのシャケットにかわいい黒ネクタイを締めた
愛らしい小鳥の存在を感じて嬉しくなる。

春はもう少し先でいいから
まだしばらくは雪景色を眺めながら
春の計画を練りたいと思いながらも
小鳥達のさえずりを久しぶりに耳にしたら
活気に満ちた明るい春の日が待ち遠しくなった。



ブログランキングに参加中。
応援のポチよろしく お願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ 






category: 庭日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。