My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コンプレックス  

去年ぐらいから、2~3ヶ月おきに髪の毛を染めるようになりました。
急に額の周りに白いものがめだつようになってきたんです。。
イヤですね・・。あれ。
夫がもう20年以上通い続けている美容師さんに私も毎回お願いしています。



子供の頃から髪の毛にはコンプレックスがあって
多い
硬い
ばさばさ


で、

柔らかい
少ない
ねこっ毛

の妹の髪の毛がむちゃくちゃうらやましかったです。
おんなじ母から生まれてきたのに・・!


って、これ、私のコンプレックスの話じゃなかったんですが、
話の焦点がずれてきて・・。

まぁ。ええわ。



小学校5年生のときですが
美容院にいったら美容師さんにいわれたんです。

「~ちゃん。大人みたいな髪の毛しとんな」

って。
まだ子供やったからえっ大人?
私、褒められてんのかなって思ったんやけど

あれって、

あんた子供やのに
おばはんみたいなばさばさした艶のない髪の毛してるわって意味やったんやなぁって

私はそのころからもうそんな髪の毛しとったんやったら
なんか救いないわって思うんです。




ショックだったのが
20代のまだまだ乙女の頃です。

近所に住んでる綺麗なお姉さんがわたしのポニーテールみてひとこと

それもくすくす笑いながら

「今日の~ちゃんの髪型、なんかお侍さんみたいよ」

心の底ではもしかしてって思いながらも
違う違うそんなことないでって葛藤があったのに・・・。



その後はポニーテールをするたびに
その言葉が頭に浮かんできました。



続く




ブログランキングに参加中。
応援のポチよろしく お願いします♪
にほんブログ村 花ブログ 宿根草・多年草へ
 



category: 日常の出来事

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。