My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

燃え上がる秋  

11月になりました。
庭はもえあがるような赤でフィナーレを迎えようとしている。
スモークツリーはウルシ科のようだけど、この真っ赤に染まった赤い葉をみると納得する。

IMG_3780-1.jpg

IMG_3745-1_20131104063803667.jpg
足元のゲラニウムも深紅に染まっている。
日頃目立たない背後のプリペットもこの時期が近づくとそろそろかなと待ちどおしくなるような黄葉を見せてくれる。


隣家のバックヤードをまたいで、見事に紅葉したニシキギの群植がみえる。
ミシガンでは、シモツケとならんでいたるところにニシキギが店やビジネスのランドスケープに使われている。

IMG_3767-1.jpg 

ヤマボウシもこんなに真っ赤にそまることを今年初めて知った。
IMG_3763-1.jpg  
葉の間からちらちらと見えるまだ落ちずに残ったわずかな実もかわいい。 。


この秋もっとも感動したのがブルーベリーの紅葉。
IMG_3771-1.jpg 
白樺の白い幹と黄葉
そしてブルーベリーの深紅の葉。
これから我が家の秋を象徴するシーンをつくってくれるかな。


秋は寂しくつまらないものだと思ってたけど、燃え上がる庭の樹木たちにそうじゃないことを教えてもらった。



category: 庭日記

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。