My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Matthaei Botanical Gardenのスプリングエフェメラル  

もうそろそろスプリングエフェメラルが咲き始めてるのではと、この日曜日にしぶる夫の尻をたたいて近くのミシガン大学Matthaei Botanical Gardenのトレールをハイキングをかねて散策してきました。

歩き始めてすぐ出くわしたのがこのお花。
Spring-Beautyことclaytonia virginica
spring beauty
とても小さな花です。
トレイルのあちこちに咲いていました。


そらに奥へと進んでいくと、きらりと宝石のように輝く一厘の花が。katakuri.jpg

黄色のカタクリ。
林の中を分け入っていくとこのカタクリの群落がありました!
葉に日本のカタクリのような模様があるのですぐにみつけることが出来ます。


これはアネモネ?
anemone.jpg
カタクリとセットのように咲いてる場所もありました。


他にはあちこちで水芭蕉のような葉が地面から突き出ていて群落をつくっていました。
すごく気になる植物でしたが座禅草かな?
ミシガンは湖が多く湿地地帯なのでこのような山野草に適してるんでしょうか。
もうひとつ別のトレイルにも足を踏み入れてみましたが、そこでも黄色のカタクリと水芭蕉もどきが林のあちこちで群落をつくっていました。


Matthaei Botanical GardenのトレイルにはWoodland Wildflower Gardenがあって、ここがまさに秘密の花園!
garden.jpg
といっても一見何も咲いてるようにはみえませんが・・・。
でも良くみると小さな花がところどころに咲いてるんです。


足を踏み入れて一番に目にはいってきたのが、写真でしかみたことのなかったツノコマクサ。
cucuraria.jpg


アメリカのユキワリソウ。
場所は違えど日本のユキワリソウと似てますね。
yukiwarisou.jpg


バージニアブルーベルという青い花もたくさん植えられてました。
青い花がやがてあたり一体を覆い尽くすのでしょうか。
まだ時期は早いようではこれからという感じでした。

絶対見に来ないと。

*** お願い事 ***
花ブログのトラコミュにパブリックガーデンというカテをつくりました。
日本国外を問わずいろんなガーデンに訪問した記事などをトラックバックしてくださると嬉しいです。
パブリックガーデン

category: 未分類

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。