My Cozy Garden

ミシガンでローメンテで美しく居心地の良いお庭づくり

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

WildflowerGardenとTrail散策  

厳しい冬が終わって一斉に新芽が葉を開げ始めた瑞々しい新緑の林の中を散策するのは気持ちいいもの。

運動不足な体にもよいエクササイズ!
うちの近辺には車で10分ぐらいのとこにトレイルがいくつかあって、それぞれの植生を比べながら歩くのが楽しいです。
子供のころは近くの六甲山によくハイキングにいきましたがミシガンのトレイルは山と違って坂がないのが楽♪
カタクリはもう終わりに近づいてるようで、変わってスミレがあちこちに広がって咲いていました。

viola.jpg
ほとんどのスミレはラブラドリカのような青紫色で極たまにこんな白いスミレや黄色いものも混じっていました。


面白いひょうきんな形ですね。マムシソウです。
mamusisou.jpg
まだ地面から出てきてそんなに経ってないのか丈も短くて緑色でした。
そのうち見る人をぎょっとさせるあの不気味な姿へと変身していくのでしょう。


白いエンレイソウも咲き始めたようです
ennreisou.jpg
じつはこの花が咲き始める時期ではないかと目を皿のようにしてあちこち見渡しながら歩いてやっと見つけました。


イギリスのブルーベルの美しい早い林は有名ですが、じつはアメリカにもブルーベルが自生しています。

blue bel
バージニアブルーベルと呼ばれる綺麗な青い花です。
ペッパママさんの記事によると蝦夷瑠璃草の近縁であるそうです。
可愛いでしょう。
ここのWildflower Gardenのブルーベルは人工的に植えられたものだけど、バージニア州にはたくさん自生しているようです。
この青い花があたりを埋め尽くすように群生して咲いてる自然の光景がみられるのでしょうか。
バージニアという言葉を冠した植物は多いようで、日本でも超人気のツボクレマチスもこの辺りが自生地ですね。
バージニア州はお花の宝庫のようなとこなのかしら。
一度バージニア州の国立公園などを訪れてみたいです。

category: 未分類

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。